ひらめのお刺身

実家の母から電話が
「お父さん、大きいヒラメつってきたから片身あげるし、さばいてくれんか」

「うん、わかったよ。夕方いくね」
愛用の包丁2本もって、チャリンコで移動

080828a.jpg


わっ でか~
大きいのでサイズをはかったら35㎝ありました。

080828g.jpg


まずはウロコを落とし、キレイにしてから愛用の出刃包丁で頭を落とします。

080828c.jpg


真ん中に切り目を入れて左右に開きます。

080828d.jpg


どうですか?5枚に開きました。中骨に実が残ってます、ソコは少々目をつぶって(笑)

080828e.jpg


もう一度、まな板、包丁をキレイにしてから、皮をひきます

080828f.jpg


ヒラメのお造りの出来上がりです。

片身と中骨をいただいて帰宅。
中骨とエンガワはみそ汁にしていただきました(*^o^*)
ちなみにカメラマンは実家の父です。

こう見えても...けっこう魚さばくのは得意です。
鮭も鱈も鯛も まるごと1匹、無理矢理ですがさばきました(苦笑)

実は....ヒラメが済んだけど...
大量のマメアジ  こんなにたくさん,,((((((^_^;),
頭とゼイゴとるの大変だ-  1時間以上かかりました。
080829a.jpg

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ_ポチっとお願いいたします


  1. 2008/08/28(木) 15:35:39|
  2. 料理、趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<豆あじの唐揚げ | ホーム | 更新手続き書類提出無事に終了>>

コメント

ひらめ

お刺身に出来るひらめが釣れるなんてすごいですね。
それをさばけるなんて、それもすごいです。
私は、海の近くの出身ですが、白身の刺身は出来ません。
女将はえらいですね。。。
  1. 2008/08/29(金) 18:47:15 |
  2. URL |
  3. あいこ #4Rrok7hg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tibimama0303.blog47.fc2.com/tb.php/104-c05551cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)