ジビエ:猪肉

最近ジビエと聞きます。
いのしし、鹿、たぬき の肉を食べたことはありますが...
自分で料理していない、

大工さん仲間からいのししのお肉をいただきました。
包んであったので 最初は気づきませんでしたが、写真をとってよーくみると.....

ん??? コレは(;・∀・)

明らかに頭部です。

171221a.jpg




目、口、牙がわかる-(*_*)

あまりにもリアルなので、怯んでいまいました。コレを料理するには、ちょっと....
勇気ないデス

が、大切な命をいただいたのです。粗末にするわけにはいきません。
臭みはなく、豚肉と同じ感覚と聞いたので、意を決して調理することにしました。

包丁をいれ、骨と肉を剥がそうと試みるも なかなか外れません。

なので、圧力鍋に入れました。こうすればきっと 骨と身は別れて、ほぐしやすくなるはず!デス

で、30分後、取り出して、骨は関節で折って、身を剥がしました。

さて、どうしようか? 悩みましたが ドミグラスソースで野菜と一緒に煮込みました。言わなければ、猪肉とは気づかないでしょう。

お肉は柔らかくて、臭みもなく ビーフシチューと何らかわりませんでした。

貴重なお肉をわけていただいてありがとうございます。



TOPに戻る
img32953_20100216191714.gif嶋田工建メインブログ「快適な住まいをつくろう
はこちらです。こっちは毎日更新してます

-02.jpg_金沢3代つづく工務店:嶋田工建のHPはこちらです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ_こちらもポチっとお願いいたします
スポンサーサイト
  1. 2017/12/21(木) 10:37:15|
  2. 料理、趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ほたるの会忘年会 | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tibimama0303.blog47.fc2.com/tb.php/1048-befb4851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)